+アマゾン
+ブログランキングにポチッとな!
+WWFにぜひ参加を!
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト
+RECOMMEND
From Sleep
From Sleep (JUGEMレビュー »)
Max Richter
毎晩の睡眠導入剤
+RECOMMEND
夢に迷う脳――夜ごと心はどこへ行く?
夢に迷う脳――夜ごと心はどこへ行く? (JUGEMレビュー »)
J・アラン・ホブソン
読んで悩みがちょっとスッキリしたわよ
+RECOMMEND
せかいいちのねこ (MOEのえほん)
せかいいちのねこ (MOEのえほん) (JUGEMレビュー »)
ヒグチユウコ
続編「いらないねこ」も最高
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
土井善晴の懐かしごはん (NHKきょうの料理シリーズ)
土井善晴の懐かしごはん (NHKきょうの料理シリーズ) (JUGEMレビュー »)
土井 善晴
料理本が必要なら、これ一冊あれば十分
+RECOMMEND
ヒルコ---棄てられた謎の神
ヒルコ---棄てられた謎の神 (JUGEMレビュー »)
戸矢 学
スピとか古来の日本文化とか言ってる人はこれ読んでください
+RECOMMEND
書楼弔堂 炎昼
書楼弔堂 炎昼 (JUGEMレビュー »)
京極 夏彦
私はこの書店の店番になりたい
+RECOMMEND
星を継ぐもの (創元SF文庫)
星を継ぐもの (創元SF文庫) (JUGEMレビュー »)
ジェイムズ・P・ホーガン
SFは真の神話です
+RECOMMEND
チャッピー  CHAPPIE (字幕版)
チャッピー CHAPPIE (字幕版) (JUGEMレビュー »)

これ見て、AIとか、言ってんなよ。
+RECOMMEND
リボルバー
リボルバー (JUGEMレビュー »)
ザ・ビートルズ
ビートルズのアルバムの中で一番好きかもしれない
+RECOMMEND
子連れ狼 1
子連れ狼 1 (JUGEMレビュー »)

バイブルその2。
+RECOMMEND
こうちゃん
こうちゃん (JUGEMレビュー »)
須賀 敦子
字が読める全ての人に読んでもらいたい
+RECOMMEND
A Moon Shaped Pool
A Moon Shaped Pool (JUGEMレビュー »)
Radiohead
トムさん、ええおっさんになられて
+RECOMMEND
You & I
You & I (JUGEMレビュー »)
Jeff Buckley
愛しています。
+RECOMMEND
Hatful of Hollow (Remastered)
Hatful of Hollow (Remastered) (JUGEMレビュー »)
Smiths
あたくしの永遠のバイブル
+RECOMMEND
Hozier
Hozier (JUGEMレビュー »)
Hozier
彼のお母ちゃんがアルバムジャケッットを描いたって幸せよね
+RECOMMEND
Takk
Takk (JUGEMレビュー »)
Sigur Ros
ありがとう
+RECOMMEND
Velvet Underground
Velvet Underground (JUGEMレビュー »)
Velvet Underground
お洒落で聴くもんじゃないよ。
+RECOMMEND
ヴァルタリ
ヴァルタリ (JUGEMレビュー »)
シガー・ロス,シガー・ロス
いいですね、ほんとに。
+RECOMMEND
World of Morrissey
World of Morrissey (JUGEMレビュー »)
Morrissey
涙が出る曲ばかり。
+RECOMMEND
The King of Limbs
The King of Limbs (JUGEMレビュー »)
Radiohead
素晴らしいです
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ヘロン&シングル(紙ジャケット仕様)
ヘロン&シングル(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
Heron
ナチュラリストとかいう言葉は嫌いなのですが、自然派になりたい時に
+RECOMMEND
ジギー・スターダスト
ジギー・スターダスト (JUGEMレビュー »)
デヴィッド・ボウイ
70年代の名盤
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
アリスの国の不思議なお料理
アリスの国の不思議なお料理 (JUGEMレビュー »)
ジョン フィッシャー
お料理上級者向け
+RECOMMEND
RON SEXSMITH
RON SEXSMITH (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
いいですよとても
+RECOMMEND
残響
残響 (JUGEMレビュー »)
シガー・ロス
PVもすごくいいですよね。裸万歳、マッギンレー万歳。
+RECOMMEND
Brooklyn Gang: Summer 1959
Brooklyn Gang: Summer 1959 (JUGEMレビュー »)
Bruce Davidson
昔っていいわよね
+RECOMMEND
パーム 34 蜘蛛の紋様 ? (ウィングス・コミックス)
パーム 34 蜘蛛の紋様 ? (ウィングス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
獣木 野生
もう20年以上読んでます、そんでもってまだ連載中のバイブル。
+RECOMMEND
Carnation, Lily, Lily, Rose: The Story of a Painting
Carnation, Lily, Lily, Rose: The Story of a Painting (JUGEMレビュー »)
Hugh Brewster
サージェントこの絵が大好き。この絵のような庭を作りたいわ。
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ウォールフラワー (BOOK PLUS)
ウォールフラワー (BOOK PLUS) (JUGEMレビュー »)
スティーヴン チョボウスキー
10代の頃に読みたかった。
+RECOMMEND
叶えられた祈り (新潮文庫)
叶えられた祈り (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
トルーマン カポーティ
表紙がいいわよね、エドワード・ホッパーのナイトホークス。
+RECOMMEND
Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
息子も気に入ってくれた一枚。
カテゴリー「聴く」参照。
+RECOMMEND
The Pearl
The Pearl (JUGEMレビュー »)
Brian Eno
伝説の1枚。
+RECOMMEND
姑獲鳥(うぶめ)の夏
姑獲鳥(うぶめ)の夏 (JUGEMレビュー »)
京極 夏彦
最初はこれ。
京極夏彦を教えてくれた友人に永遠に感謝。
+RECOMMEND
作家の家―創作の現場を訪ねて
作家の家―創作の現場を訪ねて (JUGEMレビュー »)
フランチェスカ プレモリ=ドルーレ,エリカ レナード,マルグリット デュラス
羨ましすぎて言葉が出ない。
+RECOMMEND
Akira (Part4)
Akira (Part4) (JUGEMレビュー »)
大友 克洋
AKIRAの英語版を欲しがってもう十数年たってしまったよ。
+RECOMMEND
風の谷のナウシカ 7
風の谷のナウシカ 7 (JUGEMレビュー »)
宮崎 駿
アニメもいいけど原作漫画も必読。
+RECOMMEND
新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1
新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (JUGEMレビュー »)
J.R.R. トールキン, J.R.R. Tolkien, 瀬田 貞二, 田中 明子
イラストもとても素敵。
+RECOMMEND
ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム
ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム (JUGEMレビュー »)
トラヴィス
誠実で優しい。
永遠の思春期。
+RECOMMEND
+RECOMMEND
太陽を曳く馬〈上〉
太陽を曳く馬〈上〉 (JUGEMレビュー »)
高村 薫
ロスコが表紙で、内容もロスコ的。
+RECOMMEND
Abba-esque
Abba-esque (JUGEMレビュー »)
Erasure
生きる喜びがわいてくる!
+RECOMMEND
心臓を貫かれて〈上〉
心臓を貫かれて〈上〉 (JUGEMレビュー »)
マイケル ギルモア
遺伝子
+RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン),バッハ
モノラルはね、どすん!!とくるよね。「ううっ!!」とやられるよね。
+RECOMMEND
フレッシュ [DVD]
フレッシュ [DVD] (JUGEMレビュー »)

じょぉ〜〜〜〜〜!!!
+RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
ゴスとは、これ。
+RECOMMEND
キャメロット・ガーデンの少女
キャメロット・ガーデンの少女 (JUGEMレビュー »)

カタストロフィー、ここにあり。
+RECOMMEND
セプテンバー11
セプテンバー11 (JUGEMレビュー »)
オムニバス
蛇男万歳。
+RECOMMEND
コブルストーン・ランウェイ
コブルストーン・ランウェイ (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
ロンに会えたらね、ぜったいぜったいばふつ!と抱きつきたいと思うの。
+RECOMMEND
ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション
ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション (JUGEMレビュー »)
ヒース・レジャー
楽園の愛。崇高なる愛。純粋な愛。
残酷な愛。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 風の吹く夜 | main | 朝、昼、夕に、 >>
モリッシーのライブにいけなかった友だちへ

モリシー、今あなたはどこにいるの。



モリシーのライブ、観に行けなかったわ。
そもそも、チケットをとる気にもなれなかった。
病気がち、引きこもり、人が大勢集まるところに行くとパニックになる、山奥に住んでる、金もない、そもそも生きてるだけで精一杯の人が、どうやって出かけられるっていうの。

来日が決まってからは悶絶だった。
気が変になりそうなぐらい、モリシーのことを思ったわ。
たしか、息子を産む前に、モリシーのコンサートに行ったのよ、グラジオラスを持ってね。
だからもう,10数年前の出来事だったのよ、あれから,再び会いまみえる日をずっとずっと思い描いてたわ。
素敵なモリシーと兄貴たちに会える日を。


でもね、ライブはね、いつも苦しむの。
自分だけのモリシーが皆のモリシーになるでしょ。
だいたい、モリシーの世界を愛しているのに、どうして皆と一緒に踊っちゃったり、仲良く一緒に歌っちゃったり出来るんだろうか,数時間も立ちっぱなしで飛んだりはねたりさ、この人たちはなんなんだろうか、と、しらっとしちゃうんだ、嫌な自分、不穏な自分、そしてものすごく不安定になる。

大好きなモリシー、大好きなスミス、大好きな曲、それを間近に浴びるエクスタシー、それだけでライブ会場へ出向く理由があるわ、どんなに病気でどんなに貧乏でも!

それでも、行けなかった、あたしは行けなかった、そして,行けなかった友だちがたくさん,今このブログを読んでるんだ。


・・・・・・あまりの悲しさにさ、ライブ会場で燃え尽くした奴らはみんな呪われろ、って、呪文となえたくなるよ。
そして呪いは自分にも。


モリシー及びスミスは負け犬的、って、いまだに言う人たちがいるんだよね、それを飯の種にしたりして。腹立つわ。
たしかに、人生が明るいだなんて全く言ってないわよ。
聴いてる連中もまあ,おおよそしみったれてる現実に身動きとれないでいると思う。
でも、モリシー自身はちっとも負けてないと思うの、彼自身がなんと思っていようが、彼はまるでクレオパトラのように崇められる瞬間を知っている。少なくとも数時間、彼は愛される。そして彼はそうなることを何よりも望んでいる,自分がマリア・カラスのようになることに全力を注いでいる。

彼の歌を愛して、彼に尽くす人生をあたしは送ってきたって言い切れる。
スミスの歌から始まって、あたしは子供から大人に目覚める瞬間をスミスに支えてもらってきたのよ、つまり、モリシーの世界観に、あたしは染まってる。
彼を信奉していることに対して,たとえ,世界中、彼を追いかけて,収入のすべてを彼のライブに注ぎ込み、彼の一挙一動を監視していなくとも、モリシーへのシンパシーは誰にもひけをとらない自信がある。

それでも。

こんどの来日に、あたしは喜ぶことが出来ずに、ただただため息をついて、彼が今日本に来てることを忘れようと努力したわ。

行けないもんは行けないの。

なんでかって?


年とってマッチョになったモリシーを見たくないから?
毎度お馴染みに飽きたから?
モリシーに膝まづき、汗と涙にまみれている「ヘルシーな」人達を見たくないから?
自分の人生に倦んでるから?
自分が年をとって怠惰になったから?
病気だから?
1万円のチケット代を捻出できなかったから?

なんでだろうね、あたしは最初っから、ライブを諦めてた、その本当の理由が自分にもよくわからない。



一番の理由はなんだろう、それはやっぱり、生活、つまり,現実だったんだろうか。

毎日まっすぐ前を見て、誰かのために生きる、そうしていないと崖から落ちてしまいそうな気がする。

モリシーは美しい蝶々みたいな存在、蝶を見かけたら、じっと飛び去るのを眺めているよりほかないのよ。
それ故に、彼は勝者の歌を歌っているのよ。
だからこそ、だからこそ・・・・



・・・・・・・・さて、今夜はどのナンバーを聴こうか・・・・・。






 

評価:
Morrissey
Warner Bros / Wea
¥ 2,612
(1994-03-03)

| 考える | 22:46 | - | - | pookmark
スポンサーサイト
| - | 22:46 | - | - | pookmark