+アマゾン
+HMVで検索してみる
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
+いつでも里親募集中
+ブログランキングにポチッとな!
+WWFにぜひ参加を!
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト
+RECOMMEND
リボルバー
リボルバー (JUGEMレビュー »)
ザ・ビートルズ
ビートルズのアルバムの中で一番好きかもしれない
+RECOMMEND
こうちゃん
こうちゃん (JUGEMレビュー »)
須賀 敦子
字が読める全ての人に読んでもらいたい
+RECOMMEND
A Moon Shaped Pool
A Moon Shaped Pool (JUGEMレビュー »)
Radiohead
トムさん、ええおっさんになられて
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
Velvet Underground
Velvet Underground (JUGEMレビュー »)
Velvet Underground
お洒落で聴くもんじゃないよ。
+RECOMMEND
ヴァルタリ
ヴァルタリ (JUGEMレビュー »)
シガー・ロス,シガー・ロス
いいですね、ほんとに。
+RECOMMEND
World of Morrissey
World of Morrissey (JUGEMレビュー »)
Morrissey
涙が出る曲ばかり。
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ジギー・スターダスト
ジギー・スターダスト (JUGEMレビュー »)
デヴィッド・ボウイ
70年代の名盤
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
RON SEXSMITH
RON SEXSMITH (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
+RECOMMEND
残響
残響 (JUGEMレビュー »)
シガー・ロス
+RECOMMEND
パーム 34 蜘蛛の紋様 ? (ウィングス・コミックス)
パーム 34 蜘蛛の紋様 ? (ウィングス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
獣木 野生
もう20年以上読んでます、そんでもってまだ連載中のバイブル。
+RECOMMEND
Carnation, Lily, Lily, Rose: The Story of a Painting
Carnation, Lily, Lily, Rose: The Story of a Painting (JUGEMレビュー »)
Hugh Brewster
サージェントこの絵が大好き。この絵のような庭を作りたいわ。
+RECOMMEND
+RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

胸いっぱい。
+RECOMMEND
ウォールフラワー (BOOK PLUS)
ウォールフラワー (BOOK PLUS) (JUGEMレビュー »)
スティーヴン チョボウスキー
10代の頃に読みたかった。
+RECOMMEND
叶えられた祈り (新潮文庫)
叶えられた祈り (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
トルーマン カポーティ
表紙がいいわよね、エドワード・ホッパーのナイトホークス。
+RECOMMEND
Just Another Diamond Day
Just Another Diamond Day (JUGEMレビュー »)
Vashti Bunyan
息子も気に入ってくれた一枚。
カテゴリー「聴く」参照。
+RECOMMEND
The Pearl
The Pearl (JUGEMレビュー »)
Brian Eno
伝説の1枚。
+RECOMMEND
姑獲鳥(うぶめ)の夏
姑獲鳥(うぶめ)の夏 (JUGEMレビュー »)
京極 夏彦
最初はこれ。
京極夏彦を教えてくれた友人に永遠に感謝。
+RECOMMEND
作家の家―創作の現場を訪ねて
作家の家―創作の現場を訪ねて (JUGEMレビュー »)
フランチェスカ プレモリ=ドルーレ,エリカ レナード,マルグリット デュラス
羨ましすぎて言葉が出ない。
+RECOMMEND
Akira (Part4)
Akira (Part4) (JUGEMレビュー »)
大友 克洋
AKIRAの英語版を欲しがってもう十数年たってしまったよ。
+RECOMMEND
風の谷のナウシカ 7
風の谷のナウシカ 7 (JUGEMレビュー »)
宮崎 駿
アニメもいいけど原作漫画も必読。
+RECOMMEND
新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1
新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (JUGEMレビュー »)
J.R.R. トールキン, J.R.R. Tolkien, 瀬田 貞二, 田中 明子
イラストもとても素敵。
+RECOMMEND
ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム
ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム (JUGEMレビュー »)
トラヴィス
誠実で優しい。
永遠の思春期。
+RECOMMEND
ザ・クイーン・イズ・デッド
ザ・クイーン・イズ・デッド (JUGEMレビュー »)
ザ・スミス
オリジナルはこちら。
+RECOMMEND
太陽を曳く馬〈上〉
太陽を曳く馬〈上〉 (JUGEMレビュー »)
高村 薫
ロスコが表紙で、内容もロスコ的。
+RECOMMEND
Abba-esque
Abba-esque (JUGEMレビュー »)
Erasure
生きる喜びがわいてくる!
+RECOMMEND
心臓を貫かれて〈上〉
心臓を貫かれて〈上〉 (JUGEMレビュー »)
マイケル ギルモア
血のつながりって,切っても切れないからさ・・・
+RECOMMEND
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤) (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン),バッハ
モノラルはね、どすん!!とくるよね。「ううっ!!」とやられるよね。
+RECOMMEND
フレッシュ [DVD]
フレッシュ [DVD] (JUGEMレビュー »)

じょぉ〜〜〜〜〜!!!
+RECOMMEND
絢爛たる屍 (文春文庫)
絢爛たる屍 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
ポピー・Z. ブライト
ゴスとは、これ。
+RECOMMEND
キャメロット・ガーデンの少女
キャメロット・ガーデンの少女 (JUGEMレビュー »)

カタストロフィー、ここにあり。
+RECOMMEND
セプテンバー11
セプテンバー11 (JUGEMレビュー »)
オムニバス
蛇男万歳。
+RECOMMEND
コブルストーン・ランウェイ
コブルストーン・ランウェイ (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
ロンに会えたらね、ぜったいぜったいばふつ!と抱きつきたいと思うの。
+RECOMMEND
ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション
ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション (JUGEMレビュー »)
ヒース・レジャー
楽園の愛。崇高なる愛。純粋な愛。
残酷な愛。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 素敵な夢 | main | thom york unmade >>
映画「2001年宇宙の旅」「2010年宇宙の旅」

 

 

これはまた2010年よりも先のお話が続いてるんですけども、とりあえず最近この映画を2本続けて鑑賞したので。

 

もう何度目か知りませんけどね、本当に、観ますね。

 

 

今から数十年前に見たときには、ぼんやりと、ああ、これは真実かもしれない、と思いながら生命としての宇宙を漠然と感じていたのですが、この頃は、もう、このストーリーは真実かもしれんと確信してます。

 

 

南極に手ェ出すな、ってハッシュタグが巷に出回ってたりするんですが、そのハッシュタグの持つ意味のほかに私が思うのは南極にモノリスがあるんだということ。掘っちゃダメよ!電波が木星に行っちゃうよ!

それはそれでまあいいけど!

 

 

地球温暖化はもちろん炭素のせいも大いにあると思うけど、地球、今内部がホットになってると思うよ。

 

太陽は活動が弱まって、電磁波バリバリに地球に降り注いでて、地軸、というか、磁場が随分変わってきてる。

 

 

私たち人間が誕生して数千年だけど、その間は人間に適した時代だっただけで、これからは変わる。

 

この映画の中では、宇宙の生命体による慈悲において、木星が二つ目の太陽となり、地球の人間にその恩恵を利用せよと言う。

 

地球に夜がなくなる、というところで終わっている。

 

今、木星を始め、少なくともこの太陽系の惑星に変化が起こっているのは、観測者ならご存知の通り。

何も、宇宙人と交信しなくたって望遠鏡覗けばいいのよ、私たちはすべてとつながっている。

 

 

 

先日、友人とフェルメールの話をしていて思ったのだけど、

 

フェルメールが今の人々に大人気なのは、フェルメールがあの絵を描いてから数百年経ったからだと思うのね。

現代人がようやく彼の光のコントラストについて感覚的に理解を示し、共感できるようになったから、その理由は科学技術の進歩によるカメラの普及によるものだったりする。

 

私の絵も、数百年後の人が見れば科学的に証明できる現象を描いているのだとわかってもらえるかもしれない。

 

ああ、飽きるわね、その長い年月、飽きるわ。

 

 

 

アーサー・c・クラークという人も、ホーキング博士も、宇宙の真理を知るのと引き換えに肉体がこの惑星に適さなくなる状態になってしまった。

 

そう思うとね、私、私の好きなミュージシャンたちはその肉体から美しいものを生み出してくれて、本当に素晴らしいと思うわ。

別に宇宙の真理とは関係なく、好きなようにその真理に身を任せているわけだから。

バッハなんて、本当に神の音楽だものね。

 

 

私も聞きたい、神の音を絵にしたい。

 

 

 

 

そういう、クリエイティブなガッツを蘇らせてくれるキューブリック他の皆様に感謝して、鑑賞を終えました。

 

 

 

 

 

| 観る | 19:12 | - | - | pookmark
スポンサーサイト
| - | 19:12 | - | - | pookmark